2017年12月16日 慰問演奏&練習日記


最近、めっきり寒くなりましたが、、風邪などひかないように、体調管理をしっかりしておきたいところですね。
またまた、苦手(?) な日記の番がやってきました…
今回の担当は、クラリネットパートのなかおちゃんです!
今日はお昼から、一部のメンバーで施設への慰問に行かせて頂きました。
私自身、サックスアンサンブルで年に3~4回は施設への慰問に行かせて頂くことがありましたが、アコルトとしては初参加となりました。
今回伺った施設では、クリスマス会をされており、また入れ替わりの2部構成であることで、多くの方々に私たちの演奏を聞いて頂くことができました。
リコーダー、フルート、クラリネット、トランペット、ソロやアンサンブル、また司会進行役の的確なトーク(?)で場を和むことができのではないかと思います。

慰問のあとは、本番前最後の合奏練習ですが…
今回、アルトサックスの方1名が入団されました~。
また、次週のレイクフォレストリゾートでの本番に際し、クラリネット、サックス、ホルン、トロンボーンにエキストラの方々も来て頂きました。
合奏の内容は…と言うと、次週本番を迎えるにはやや不安要素が残り、若干の焦りを感じつつ、1月及び2月に本番を予定している曲を含めて8曲合奏しました。
どの曲に対しても、まだまだ技量的に足らない部分はありますが、みんなで演奏を楽しんで、そういうことが少しでも何かしら伝わるものがあればいいですね。
これも次の練習、次の本番にも繋がっていけば…と思います。
あっ、次回はレイクフォレストリゾートでの本番! 一期一会の思いで演奏し、聞いて頂く方々に楽しんでもらい、いい形で今年を締めくくりたいものです 。

アコルト ウインド オーケストラ

大阪府で活動するアコルト ウインド オーケストラ